[教育情報に戻る]

教材用生物 ニュース


長野県総合教育センターや各学校等で飼育・培養中の教材用生物のうち,提供可能なものについて紹介します。


各学校や個人で飼育・培養している教材用生物で,提供可能なものがありましたら,ぜひ教科教育部生物担当 電話0263-53-8803 までお知らせください。このページに掲載させていただきたいと思います。



  • 教材用生物の提供を受けたい場合は,必ず,教科教育部生物担当 電話0263-53-8803 まで,事前に連絡をお願いします。

  • 数・量に限りがあります。原則として,飼育・培養のための「親または種苗」としてご利用ください。

  • 提供元まで受け取りに来てください。


教材用生物名

提 供 元

備   考

オオカナダモ
長野県総合教育センター

提供可

コカナダモ
長野県総合教育センター

提供可

コダカラベンケイソウ
長野県総合教育センター

提供可

栄養生殖(不定芽)の観察。植物の全能性を示す良い例です。

モノアラガイ
サカマキガイ
長野県総合教育センター

提供可

水槽で簡単に飼育できます。低倍率で卵の発生の過程が観察できます。また、心臓の拍動も観察できます。

メダカ
長野県総合教育センター

提供可

6月より、黒メダカの卵を提供します。

ブライダルベール
長野県総合教育センター

提供可

体細胞分裂の観察用材料として適しています。