長野県総合教育センター

Top

長野県総合教育センター
生徒実習事業
                            長野県総合教育センター 情報・産業教育部   
〒399-0711 長野県塩尻市大字片丘字南唐沢6342-4  
TEL 0263-53-8806  FAX 0263-53-8830
  jousan@edu-ctr.pref.nagano.jp  
   

トップページ生徒実習の概要生徒実習の書類・様式 生徒実習の内容学習合宿産業教育MIRAIフェア

   生徒実習  
   
   目  的
  生徒実習実施要綱」(総合教育センター)にもとづいて、 高等学校での実習が困難な応用的・先進的教材や、ICT・産業用機器を用いた学習の場を提供し、産業及び情報に係る各分野のテーマ実習を通して、生徒の学習意欲や学力の向上など学習効果を高めることを目的としています。

   対  象
  長野県内の県立高等学校の生徒を対象とし、学級単位、講座単位、コース単位等で実施します。

   実施内容
   学校からの申込みに基づき、総合教育センター(以下「センター」という)センター担当者と打合せの上、具体的な実習内容を決定します。また、センターが例示しているテーマの中から、実習内容を選択することもできます。


   実施期間及び実習回数
   概ね、6月から1月に実施します。一集団(学級または団体)単位で、複数回数の申込みが可能です。


   生徒実習事前打合せ
   生徒実習を円滑に実施するため、適切な指導ができるよう実習内容や材料、実習展開について事前に担当専門主事と打合せを行います。
生徒実習1カ月前までに、担当専門主事と連絡をとり、事前打合せをしてください。その際、「生徒実習名簿(様式第2号)」「生徒実習計画(様式第3号)」を提出してください。

*平成
29年度より一斉の生徒実習連絡会は行っていません。
  ただし、初めて生徒実習を実施する学校や複数分野の実習テーマを実施する学校、専門分野以外の実習を実施する学校は、学校担当者がセンターに来所の上、事前打合せを実施します。日程については、別途調整します。
      


   企業実習
   生徒実習の一部として、工業科の生徒を対象に、企業の業務を体験的に学習する実習を実施します。センターでの生徒実習と企業実習を合わせて実施することで、将来のスペシャリストとして必要な専門性に関する知識・技術の習得を図ります。
なお、企業実習単独での申込みはできません。

   宿泊実習
   生徒実習の実施内容・日程から、宿泊が必要な場合、センターの宿泊施設を利用した宿泊を伴う実習を行うことができます。


   各種書類・様式
   「生徒実習の申込みについて(様式第1号)」「生徒実習のしおり」などはこちらからダウンロードできます。


  <ご不明な点につきましては、下記までお問い合わせください。>
長野県総合教育センター 情報・産業教育部
〒399-0711 長野県塩尻市大字片丘字南唐沢6342-4
TEL 0263-53-8806 FAX 0263-53-8830

Page Top


長野県総合教育センター